BEAUTIFL ARCHITECTURE

WORKS

どのような目的を持ったクライアントに対しても・・・
“なにか”を感じてくれる建築を創造したい
Office

オフィス - 働くだけの空間から楽しく働く空間へ、機能を満たすだけの建物から企業イメージを表現する建物へ、ハードウェアを重視する建物からソフトウェアを重視する建物へ、利益追求を目的とした建物から人に優しい「心あたたまる美しい建築」へ…。建築を創造し建築をデザインすることは、企業と人間と街の風景に貢献するための行為なのかも知れません…。

House

住宅 - 住宅は、日の出とともに餌を探しに飛び回る小鳥たちが、夕暮れと共に帰る「巣」のようなものなのかも知れません。経済成長を目指すエンドレスな競争社会で暮らす私たちには、緊張感を解きほぐす「リラグゼーション」の空間が不可欠です。しかも、その空間のあり方は千差万別で二つと同じものは存在しません。自分に合った自分だけの空間を探す作業は、意外と楽しいものです…。

Apartment

共同住宅 - 職住接近型で都会の生活を満喫したいが、土地が高すぎて個人では購入できない。それを可能にするのが共同住宅(マンション)です。高額な土地を立体利用することにより価格を押さえ、充実した共有設備や空間を取り入れることで、一戸建て住宅では表現できない「付加価値」が生まれてきます。戸建てにないこの付加価値をいかに高めるかが「共同住宅」デザインのポイントです。

Welfare

福祉施設 - 様々な要因により、自立した日常生活を送ることが出来ないことは、何よりも本人が一番悲しく辛いことだと思います。しかも残念なことに、そういう方々は一箇所に集められて集中管理されることが現実です。管理する側に偏った施設は、本人の尊厳を傷つけたり、生きる意欲を喪失させたりする原因そのものに成りかねません。現実と向き合いながらも、生きる意欲が湧き出るような「空気」が漂う空間を表現したいものです。

​美しい建築をめざして…/株式会社ジャパン企画設計